中学生でもできるアプリ開発

バナー

中学生でもできるアプリ開発

アプリ開発はIOS、アンドロイド向けとも凝ったアプリでなければ中学生でもできると言われています。中学生でもアプリを作るために必要なことはプログラムの基礎知識の他にアプリの動きの詳細です。

アプリを遊ぶだけではなく、アプリがどのように動くかを理解できれば中学生でも簡単なアプリは出来る場合が多いです。

アプリの動きを理解するには各OSメーカーが提供してるプログラミングツールではなく、PhonegapなどHTML5とJavascriptを使ったアプリをを作れる環境を使うのが良いと言われています。

アプリ開発ではハードを完全に使うのであればメーカーが用意している開発環境がベストですが、勉強用であったり、初心者が作る意味ではPhonegapはホームページを作る感じでアプリが作れるので理解しやすいと言われています。また、アプリ開発に必要なプログラムの知識についてもJavascriptは比較的使いやすい言語ですし、中学生でもしっかり身につけることも可能と言われています。

ゲームのキャラクターを激しく動かす動作は苦手なPhonegapですが、アプリの稼働方法、Javascriptを使った開発になれることでキャラクターを激しく動かせるライブラリ等も利用しやすくなります。

アプリ開発はとっつきが非常に悪いものですからまずは動くものを作るまでが最難関でもあります。

作って動くところまでを一貫して学ぶことがアプリ開発の近道とも言えます。


http://www.soka.ac.jp/news/information/2013/03/4646/
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/science/detail/__icsFiles/afieldfile/2014/04/07/1345979_3_1.pdf
https://www.youtube.com/watch?v=yoW2jHoVdug

東京のアプリ開発はとにかくお勧めです。

様々な分野のカーリースの特別な情報を載せています。

アヴァンス法務事務所に関してお困りですか。

右京区の注文住宅を知りたいならこちらです。

たるみの除去情報の理解したいならこちらのサイトです。